通信制高校との違い

通信制高校との違いには

通信制高校はのびのびとしている

通信制高校は普通の公立高校や私立高校と比べると様々な違いがあります。その一つが校則が緩いということです。普通の高校ですと、生徒の年齢が決まっています。しかし、通信制の場合は、15歳の生徒もいれば中には80代の生徒もいます。そのため、厳格な校則がありません。厳格な校則がないために生徒は自由でのびのびとしています。あまり規則や校則に縛られたくない、自主性を尊重してほしいという人にはとてもおすすめです。

↑PAGE TOP